【ブログ】バンクーバーでのガス・電気のつなげかた

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

ひさーしぶりにお食事と関係ないお話です。
10年近く賃貸ぐらしだったので、おうちを購入したとき、まず手続きをしたのが新しい住所での電気・ガスの口座設定。今まで借りていたアパートなでではほとんど「ガス・電気代込み」のところばっかりだったのでひさーしぶりの手続きです。ちなみに、バンクーバーの場合は電気は

バンクーバーのBC州の電気会社BC HYDRO
バンクーバーのBC州の電気会社BC HYDRO

でガスは
BC州のガス会社
BC州のガス会社
です。

ガス会社に電話した時、「新しい口座開設の場合は保証金を事前に支払っていただくか、クレジット審査すると保証金なしでも口座開設可能です」といわれたのでクレジット審査していただきました。それなので、前払いしなくてすみました。BCHYDRO電気会社の場合は、インターネットで申し込みしたので引っ越しした一週間後にさっそくな、なんと$600の保証金入金願いの郵便が。さっそく電話してクレジット審査してくださいよーと頼んだところ、no problem! で無事審査が通り、保証金前払いしなくてもよくなりました。よかったよかった。

ちなみに、学生の時はクレジットカードとかもってなかったのでクレジットヒストリー(Credit History)がなく、保証金を払った覚えがあります(昔のことなのでよく覚えていない。。。)
日本で社会人生活短かったのでよくわかりませんが、北米ではクレジットヒストリーがとっても重要です。携帯電話でもなんでも。つまり、信用があるかないかすぐわかるんですね。こっちではEquifax やTransunionで、個人の信用情報が点数やらで保管されていて、銀行とかで借金の申し込みやクレジットカードの申し込み、そして電気会社やガス会社などで契約するとき、Credit Checkが行われます。 日本から引っ越しされたばかりだと、そういった履歴がないので、いちいち保証金払わないといけません。それなので、こちらで当分暮される方は、保証金付のカナダのクレジットカードを作成することをおすすめします。クレジットカードちゃんと毎月支払っていると、こちらのクレジット履歴がつくられて、Credit Scoreがよくなります。ちなみに、保証金付クレジットカードがなにかっていうと、こちらに引っ越しをされたばかりだと、クレジットカードつくることがふつうできにくいので、銀行がたとえば$500保証金として預かって、$500までのカードがつくれます。大体一年後には、その保証金が返金される仕組みです(少しの利子つきで)。 銀行によってあ、新移民の人は保証金なしで限度額が低いカードがつくれるところもあるので、いろいろお探しされることをお勧めします。確かTDとかそういったポリシーがあったような。

ブログランキングランキングにす参加してます!やる気が出るのでぽちっと応援よろしくです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.