ホームベーカリーでもっと超低糖質のパンに挑戦。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

こちらのレシピで初挑戦してみた、ホームペーカリーの低糖質レシピ、とってもおいしくってもっちりして久しぶりのパン!ってこうふんしたんですが、なぞの高血糖になってしまいました。このパンが原因かわかりませんが、もうちょっとフラックスシードを増やして1枚1gくらいの超低糖質パンをつくってみよう!と意気込みました。
元レシピを変えて、フラックスシードの粉末

を多めにしてみました。そしてもちろん、

とってもいびつな形に焼き上がった低糖質パン
とってもいびつな形に焼き上がった低糖質パン

大失敗!とってもいびつな形に焼き上がりました。きってみると
スライスしてみました、失敗作の低糖質パン
スライスしてみました、失敗作の低糖質パン

こんな感じでぼろぼろに崩れます。味は結構わたし好みでトーストしてバターのせて食べるとおいしいです。ただやっぱりぼろぼろに崩れるとサンドイッチとかにできないのでもっと研究が必要ですね。成功させて、みなさんに紹介できる日を夢見てます。糖質は1枚(うまくすらいすできたら)1gくらいではないでしょうか。お昼にこちらのパントースト2枚、ハム3枚で血糖値は6.3mol から6.5mol (113->122mg)。食前から高めではありましたが、まあよしとしましょう。

さて、フラックスシードのせいでいびつな形になったのかなーと思いましたがそうでもないようです。昨日の夜、彼のために普通のパンをタイマーにかけたところ、朝できたのは

まさに鬼のようなパン
まさに鬼のようなパン

まさに鬼のようなパン。鬼が怒ったようなパンです(鬼はいつもおこっるか 笑)。さて、なんでしっぱいしたかというとホームベーカリーの説明書についてたフランスパン用のレシピ(こちらではフランスパンは日本のバゲットの形とはかぎらない)のWhite flourー白い小麦粉を勝手に全粒小麦粉に変えたからかなあ。パンとお菓子は、とってもScientificで、ズボラにはむかないようです 笑。しかーし、ここでめげませんよー なんとか 簡単にできるずぼらホームベーカリー低糖質パンをつくってみせます! 乞うご期待! なんちゃって。 最近さぼり気味なので温かく見守ってくださいー ぺこり m(__)m

ブログランキングランキングにす参加してます!やる気が出るのでぽちっと応援よろしくです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

2 thoughts to “ホームベーカリーでもっと超低糖質のパンに挑戦。”

  1. 鬼のようなパン! ほんとゲンコツみたい〜。 実はわたしもパンを作ってみようかと先日グルテンを買ってきたばかりでタイムリーなトピック。 ただパン焼き機がないので手を出しかねておりました。 更なるレシピの改良レポート待ってます。 失敗も、参考になります(笑えるし・・・)♪

  2. MontyCatさん いつもコメントありがとうございますm(__)m
    失敗作の低糖質パン、みかけは悪いしぼろぼろに崩れますが結構おいしく毎日食べてます♪ 鬼のようなパン、かなり強烈でおせんべのようで残念ながら捨てるしかありませんでした(歯がおれるくらい固かったです!)
    パン焼き機なくてもFocacciaとか結構簡単にできますよ!昔よく作ってました。ただ確かにちょっと面倒ですが。London Drugsでセールやってるんでみてみてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.