低糖質ピーナッツバタークッキー

低糖質ピーナッツバタークッキー リベンジです

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

本日日曜日、遅めに起きてブランチにいったあと3時頃小腹がすいたので、

低糖質ピーナッツバタークッキー
低糖質ピーナッツバタークッキー

ビーナッツバタークッキーをつくってみました。アーモンドパウダーでつくったマフィンがおいしかったので、以前つくった超まずいピーナッツバタークッキーからリベンジです。とってもおいしく、血糖値も全然あがんなかったです (^_^)

材料:

ピーナッツバター 大さじ2 (追記:大さじ3の方がおいしいですが、糖質あがります)糖質4−6g

卵 2個 ー 糖質2g

溶かしバター 1/3カップ

甘味料 1/3 カップ (追記:1/2カップにしたときのほうがおいしかったです)

アーモンドパウダー 100g 糖質20g

おからパウダー 50g 糖質3g

塩 少々

ベーキングパウダー 大さじ1

粉系の材料をまぜたあと、残りの材料をいれてよく混ぜるだけ。私は手でよーく混ぜました。生地を10個くらいにわけて適当にまるめて、天板においてつぶすだけ。350Fで20分焼いたらできあがり。

アーモンドパウダーの糖質は

100g中20g、おからパウダーの糖質

おからパウダー 500g /国内産大豆100%使用

おからパウダー 500g /国内産大豆100%使用
価格:630円(税込、送料別)

は50gで3gほど。卵一個1gとして、全体糖質31g。

 糖質は1枚1gじゃなくて15枚作って2gほどですね(失礼しました追記です)。なのでとってもナイスなお菓子です。

感想は、甘味料とピーナッツバターとバター、もうちょっと多めに入れた方がもっと甘くなっておいしいかも。ピーナッツバターは糖質が大体大さじ1で2gあるので入れ過ぎに注意してください。

追記:ピーナッツバターと甘味料、多めにいれたらよりおいしくなりました。そして16枚くらいに分けたのでやっぱり

ブログランキングランキングにす参加してます!やる気が出るのでぽちっと応援よろしくです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.