血糖値計り魔な私

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

血糖値計り魔な私
血糖値計り魔な私

毎回薬剤師さんと押し問答になるのが、血糖値測定用のチップを注文するとき。「何回計りますか?」と聞かれて「7回」というと「インスリンも打ってないのに?計り過ぎじゃない?」といわれます。保険がきいて100枚で17ドル(1700円くらい)ですが100枚だと2週間くらいしか持ちません。6ヶ月ぶんくらいちょーだいというと、「保険がカバーしないので300ドル(3万円)ですよ」といわれてすごす保険のきくマックスの300枚で我慢します。
でも、血糖値をこまめに計るのが、Dr. Bernsteinも推奨してるように、糖尿病をコントロールする、必要条件ではないかと思います。特に糖尿病の宣告を受けた直後は、どんな食べ物が血糖値を上昇させるのかをよく理解するために、血糖値のこまめな測定(食後1時間後&2時間)は大事だと思います。
最初は上記漫画のように、とってもこわかった血糖値の自己測定ではありましたが、本当に身体って化学工場のようで、食べたもの&血糖値のあがりぐあいがうまーく分かり始めた頃から、1日10回くらいせっせと計るようになった血糖計り魔の私です。(今は、チップ高いので少なめにしていますが)人生本当になにがあるかわからないっ
どなたか、\レーザーかなんかで採血の必要ない、常時血糖値がわかるような(腕時計についてるとか)血糖測定器つくってくれないかなー。それこそノーベル賞ものでっせ(勝手に)。こーんなニュースがありますが、どうなんだろう…それまで、せめてチップをやすくしてくださーい なんでこんなに高いのー ただの紙にみえるんだけど。

ブログランキングランキングにす参加してます!やる気が出るのでぽちっと応援よろしくです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へにほんブログ村 料理ブログ 糖尿病食へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.