ストレスで過食気味

朝の体重:57kg (1kg太ってしまった。)
朝の血糖:8.4,6.8,5.8mmol (3回計って)151から104mg
あさごはん:アボカド半分と冷や奴、チーズオムレツ
あさごはん1時間後の血糖:7.3mmol ->131mg
昼ご飯:ネギ塩豚肉ステーキ、エリンギ、ズッキーニ、茄子をHamilton Beachでグリルにしたもの
昼食2時間後:今日は会社なので計らず。
間食:アーモンド5個
帰宅時の血糖値:4.7-5.8mmol 84.6mg から104mg
夕飯:ステーキ、茄子、しいたけ、アスパラガスのグリル、アーモンドたくさん、チーズたくさん
夕食直後:7.0-7.3 mmol (126mgから131mg)
この間散歩1時間。
夕食から大体1時間45分後:2回計って6.2mmol (111mg)グー :)

さて、朝計ったら8.4mmol(151mg) と高いのでおかしい!と思いあと二回計ったら6.8mmol -> 5.8 mmolと変動すごすぎ!これは不良品だと血糖値測定器メーカーに早速抗議の電話。そしたら「それぐらいだったら普通です」と言い放つので「そんなことない、8.4mmolっていったら朝は高血糖!おかしいと思って2回も無駄な計測をしたら全然違う値なのは、とってもconfusing!」といったら、「では新しいのを送ります」だって!test stripが高いので「テストストリップもちょうだい」といったら、「じゃ、50個送ります」って。「いや百個ください」といったら「わかりました」だって。本当に届くかな?

今日は会社でストレスがたまる出来事が数会あったのでちょっと夕飯は過食気味。チーズとアーモンド、すきなだけ食べてしまいました。それでも運動したのでそんなに(幸いなことに)血糖値はあがりませんでしたが、もうちょっとストレスのうまい発散法を見つけたいと思います。この過食を昔はポテトチップやチョコレートなどですませていたと思うとぞっとします。あとは、合併症がまだないことを祈っています。お医者さん(目医者さんとendocronologsit)先生に電話しましたが今日は休みのようでした)。目がちょっといたいのですが、ただの疲れ目ですように。

ちなみに、お風呂のあと、大体食後四時間後に計ったところ、9.3, 9.0, 8.3 と149mgー169mg。なんでこんなに高いのかな?最後にもいっかい計ったら8.0mmol(144mg)。喉も乾くし高血糖なのは間違い無し(いくら測定器が不安定だとしても)。アーモンドとチーズの糖質が、今頃吸収されているのかな。どなたかご存知ですか?

6 thoughts to “ストレスで過食気味”

  1. あい より:

    はじめまして。
    私はニュージーランド在住です。同じコモンウェルスなので、単位はmmol。いちいち変換しないといけないので不便ですよね。
    私どもは夫が糖尿病なのですが、Abbott Optium Xceedというのを使っています。糖尿病協会で買いましたが、たぶんこの機種しかなかったと思います。これも測るたびに違っているので、最近は滅多に測らなくなりました。で、時々食後に測るとぎょっとする数値(11mmolとか)がでて、めげます。明日は4ヶ月ぶりのHbA1cの検査で、ちょっと怖い。
    これからもできれば情報交換よろしくお願いします。

  2. devancouver より:

    あいさん
    はじめまして、コメントありがとうございます!mmol、最初戸惑いました。私はこちらのサイトでconvertしています。http://www.childrenwithdiabetes.com/converter.htm. mgでしかまだピントきません。私もabbott社のfreestyle liteを使っていますが、はっきりいってあんまり信用できません.新しいのが早くくるといいのですが。チップがすごい高いし。ご主人のHbA1c、下がっているといいですね。それではこれからよろしくお願いします。
    ニュージーランド、いったことないですが好きなバンド(Flight of the Conchords)がニュージーランド出身です。とってもすてきなところみたいですね☆

  3. あい より:

    重ねてのコメントお許しください。
    同じ単位でお話できるのが嬉しくて。
    今朝の朝食前が5.5mmolだったので、ともかくホッ。朝など空腹時は比較的測定値は安定しているという話ですので、測りなおさず、そのまま信じることに。朝測ったのは2ヶ月ぶりです。
    発覚は去年6月(発覚後10ヶ月)、発覚時A1c12.1%、12月に正常値5.9%になりました。
    発覚時から糖食制限で2,3週間は早朝空腹時6-7mmolで推移していたのが、7-8mmolが続くようになり、Metformin500mgを一日2錠、その後飲んだり、飲まなかったり、3錠飲んだり、色々試行錯誤。2ヶ月前から服用なしにしていたので、今日の空腹時の数値には本当にほっとでした。早朝空腹時の値は膵臓の実力を示すらしいので、ともかく、少しは改善されたと思えます。Metforminのことなども話あいましょう。
     お目が少し痛いのは困りますね。疲れ目だけだと私の場合はパセリをたくさん食べたら良くなりました。でも網膜症の検査は早くされたら良いでしょう。それも蛍光剤を用いた眼底検査をしっかりしてもらって下さい。GPはまだ目と腎臓の検査のオーダーはしてくれてないのですか?

  4. devancouver より:

    あいさん再度メッセージありがとうございます。目が痛いのはなおりました♥GPはendocronologistと目医者さんophthalmologistに紹介してくれました。今週金曜日に眼底検査などをする予定です。一年前、普通の目医者さんでしてもらったときは、がん圧が高いが、1年に一回チェックしてれば大丈夫といわれていました。そのときは糖尿のとの時もでていなかったので、まだなんともないことを祈るばかりです。腎臓の検査はまだしてないと思いますが、今度会いにいくとき相談する予定です。GP曰く、普通ならすぐ薬をだすが、まだ若いので(私は31歳です)専門医のendocronologistにまずみてもらいなさいといわれました。それなので、今はただ自分で糖質制限しているだけです。こちらはスペシャリストに会うのは敷居がたかく、waiting list があるのでまだendocronologistと連絡がとれません。
    ご主人の血糖値が正常にむかっているようでよかったですね!おくさまのあいさんのご協力と愛にもよりますね♥。私も随時6mmol以下を目指しています。ちなみに発覚時(3月末)はヘモグロビンA1cが9.3%、空腹時が9.4mmol(164mg)でした。しかも、間違いで検査をされて、発覚したのです,,,今考えてみれば症状が出る前にわかって、ほんとラッキーです。
    それでは、お互い楽しく治療をしながら血糖値を6以下目指してがんばりましょー (^_^)ご主人にお大事にとお伝えくださいませ!
    ps ところで糖質制限食はどんなレシピを参考にされてますか?

  5. あい より:

     devancouverさんはまだ発覚したばかりで、情報収集の段階ですね。
     NZはまずGPが検査のオーダーをして、問題があったら専門医という形です。カナダでは検査が有料とのこと驚きました。こちらは無料ですが、その代わり一度クリアすれば次は1年先で良いといった感じ。A1cは去年に正常値になったので、本来は検査はしてもらえないのですが、前回LDLコレステロールが高値HHだったので、その検査のついでにGPにお願いしてA1cもオーダーしてもらえたんです。
     脂質は発覚時は問題なかったのですが、眼科でひっかかり、そこの指示で検査のオーダーがでました。糖食制限では一時的にLDL高値になる人が多いらしい。この3ヶ月は主にLDL低下を目指してきました。
     そんなわけでメニューはおいしさより対策重視、料理は適当、自分で勝手に作るだけなんです。

     薬は我が家でも滅多に服用しないし、Metforminにも抵抗がありましたが、糖新生を抑えるだけではなく、インスリンの効きを良くしたり、食欲を抑えたりといった効果もあるので、振り返ってみるとはじめからきちんと飲んだ方が楽だったかなと思います。もちろん無理にすすめているわけではなくて、情報の提供と受け取ってくださいね。

     とにかく、今はあまり頑張りすぎないで。アルコールには糖新生を抑える効果もあるみたいですよ。
     

  6. devancouver より:

    あいさん やさしいコメントありがとうございます。一人で治療生活をはじめているのでこころぼそかったのですが、日本にいる家族の応援とこちらの友達とあいさんのようにコメントをいただいて心強くなりました。血糖値の値が安定してきたのですが、やはり安定すると血糖制限がゆるくなってしまいました(あとでブログにかきますが)。
    検査は、何故かコレステロールは有料ですがどうやらまた手違い?のようです。まあ、会社の保険があるので払った分はかえってきそうですが、、、。明日の眼底検査は多分ただです。これからもどうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.