ビールのカーボ。

さて、最近日本に一時帰国しましたが、あついあつい。こんな季節、やっぱりおいしいのがビール!うれしいことに、ところどころで「糖質ゼロ!」のラベルがあるビール(っていうか発泡酒か。)をみかけます。これがうまい!血糖値もあがらないし、うれしいな、とおもっていますが、何故かこのタイプカナダでまだみかけたことありません。日本のビール会社の社長がみんな糖尿病を患っているのかしら、と思うほどこのタイプの発泡酒日本ではどこでもうっていますが、なぜカナダにないのだろう。基本的に私は外でお酒を飲むときは、赤ワインを2杯まで、と決めていますが、カナダだとビールしかないところが結構あったり、雰囲気的にビールが頼めないシーンが結構あります。そんなときは、こういったチャートを参考にして、ローカーボビールを頼めばいいかと思います。ちなみにGuinessのカーボは17g!! 残念。Corona とCoors Lightはどこのバーでもたいていありますし、5g程度。私は今度からSleemanをたのもっと(2.5g程度)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You can add images to your comment by clicking here.